【感想】かわいい妻とのゆるい日常漫画『うちの妻ってどうでしょう?』

 

こんにちは、やまね(@aoironote16)です。

 

先日読んだ漫画『うちの妻ってどうでしょう?』がかなり好みだったので感想を。

タイトルの通り、作者の妻についてのエッセイコミックです。

 

ゆるいのになんだかクセになるー!

 

 

スポンサーリンク

『うちの妻ってどうでしょう?』

小心者な漫画家の「僕」と美人だけど短気な「妻」の、ゆる~い日々の出来事をつらつらと描くエッセイ風4コマ。日常で当たり前にあるような小さな出来事に、一喜一憂して悩み葛藤する主人公(=作者)の姿がすごく共感できて、笑えます。

出典:Amazon

 

一言で言うと日常系

作者とその妻の日常がつらつらと描かれている漫画です。

 

劇的な出来事はあまり起こらず、妻との何気ないやり取りなどが中心。ゆるいです。

 

ひたすら妻がかわいい漫画

この漫画の1番の魅力は?と聞かれたら、私はこう答えます。

「妻がかわいい!」

 

天然?

家事をてきぱきこなし、料理もうまい妻。

でもどこか抜けていて愛嬌があります。

 

漫画に描かれたくないことを描かれて落胆する妻。かわいい。

 

ただ、この包丁で顔を切っちゃったシーンは焦りましたけどね…

私もやりそうで怖い。気をつけんと。

 

九州弁

九州出身の妻はときどき九州弁が出ます。

それがまたかわいい。

 

怒ると怖い

一見癒し系な妻ですが、実はけっこうキレる。

「ふごー!」の部分は口汚い罵り、らしい。

怒ったときは作者を「クソブタ!」呼ばわりすることも…

 

スポンサーリンク

ただの日常なのになぜかおもしろい

クスリと笑えてちょっと共感

私、『あたしンち』が大好きなんです。

 

普通な家族の日常を描いているだけなんですが、「あるある」がつまっているんですよね。

で、「あるある」ってなぜか笑えるんですよ。

 

『うちの妻ってどうでしょう?』には、そんな『あたしンち』と似たおもしろさを感じます。

もちろん、フィクションとノンフィクションなど違いはたくさんありますが!

 

作者である福満しげゆきさんは結構ネガティブ。

テレビに出ている芸能人を見ては「どうせコネだろ」とひがむ卑屈さです。

 

でも、ネガティブだからって読んでいて嫌になるかというとそうでもないんです。不思議。

逆に共感できちゃったりします。

妻の明るさとのバランスが絶妙なんでしょうね。

 

独特な作風もクセになる

この漫画は一応4コマ漫画の形式なのですが、ネタは4コマで終わりません

逆に4コマより短かったりすることもあります。

 

1話につき数個のエピソードをつらつらと描いている感じで、妻との会話について描かれていると思ったら作者の語りが始まったりする。

 

最初はこの自由なスタイルに困惑しましたが、慣れてくると独特なリズムがクセになってきました

 

また、表紙を見てわかるように絵柄もちょっと独特です。

1度見たら忘れない、特徴のある絵です。

 

私はこの絵柄も好きなんですが、人によっては気になるかもしれませんね。

でもまずは読んでみてほしい!慣れるから!

 

まとめ

  • 妻がかわいい日常系漫画
  • 笑える&共感できる
  • 1度ハマると抜け出せない

 

妻の魅力に気づいてしまったら最後、もうこの漫画の虜です。

ぜひ一度手に取ってみてください。

 

それでは!

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で