Amazonプライム会員のメリットが最高!充実のサービス内容まとめ

こんにちは、あおい(@aoironote16)です。

 

Amazonプライム会員になって約半年がたちました。

最初は「本当に必要なのか?」と迷ったけど、今では加入して本当に良かったと思っています。

 

この年会費でこの充実度合は、Amazonが心配になっちゃうくらい。

 

というわけで、Amazonプライムを利用してわかったメリットを紹介していきます。

実際に使ってみたサービスを中心に書いていきますよー!

 

スポンサーリンク

Amazonプライムとは

Amazonプライムは、Amazonが提供する会員制サービスのこと。

定額でさまざまなサービスを使うことができます。

 

年会費3900円で使い放題

会費は年間3900円で、1か月あたり325円

まさかのマンガ1冊よりも安いです。

 

月払いも可能で、こちらは月額400円

続けて使うなら断然年会費を払う方がお得なのでおすすめです。

 

いきなり1年契約はちょっと…と思うかもしれませんが大丈夫。

Amazonプライムは最初に30日間の無料期間がついているので、その間に継続するか考えておくべし。

詳しくは後述します。

 


Amazonプライムのメリット

使ってみて「これはいい!」と思ったAmazonプライムのサービスを挙げてみます。

  1. お急ぎ便・日時指定が無料
  2. プライムビデオ
  3. プライムミュージック
  4. プライムリーディング
  5. kindleが4000円オフに
  6. Amazonパントリー
  7. Amazonフレッシュ
  8. Amazonファミリー
  9. Dash Button
  10. プライムフォト

 

今のところ、実際に私が利用しているサービスは上位5つ。

後半にはこれから利用してみたいものを挙げてみました。

 

特にプライムビデオはヘビーユーズしていますね。ほぼ毎日観てるかも。

 

ちなみに、Amazonプライムがおすすめなのはこんな方。

  • Amazonでよく買い物する方
  • 映画・ドラマを観るのが好きな方
  • いろいろな音楽を聴きたい方
  • なんでもネットで買う方
  • 忙しい方

 

では、それぞれのメリットについて詳しく紹介していきます。

 

①お急ぎ便・日時指定が無料

プライム会員は配送料が無料になります。

Amazonは通常2000円未満の買い物で350円の送料がかかりますが、プライム会員はそれが必要ありません!

2000円にあと少しで届かないことって結構あって、まとめ買いしたいものが見つかるまで我慢…なんてストレスもなくなりました。

 

また、Amazonプライム会員はお急ぎ便・お届け日時指定便も無料

通常では360円かかるサービスなので、

  • すぐに商品を受け取りたい方
  • 家を空けていて宅配便を受け取りにくい方

には嬉しいですね。

 

また、なんと514円かかるはずの当日お急ぎ便も無料!

 

私はお急ぎ便を利用したことがあるのですが、本当に注文した次の日に届いて驚きました。

必要なものをうっかり買い忘れていた!なんてときはめちゃくちゃ助かりますね。

 

プライム会員は注文時、最初からお急ぎ便に設定されています

無料なのでガンガン利用すればいいのですが、私は本当に急いでいるときだけお急ぎ便を使うようにしています。

なんか、あまりに早く来るので申し訳なくて…(笑)

 

②プライムビデオ

Amazonプライム最大の魅力と(勝手に)思っているのが、こちらのプライムビデオ。

一言で言うと、対象となる映画・ドラマ・アニメが見放題となるサービスです。

 

▼詳しくはこちらから
 

映像作品が定額で見放題となるネットサービスは数あれど、ここまで低価格で利用できるのはAmazonプライムだけなのでは?

実際調べてみたところ、

  • Hulu…月933円
  • Netflix…月650円

とのことなので、月325円のAmazonプライムはかなり安いことがわかります。

もちろん価格差の分、上記のサービスに比べるとラインナップなど劣る面もありますが、私のように軽く楽しむなら全く気になりませんでした。

 

  • 邦画
  • 洋画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • アニメ

といった幅広いラインナップが揃っていて、今まであまり映画やドラマを観てこなかった私にはとても新鮮です。

 

ドはまりしている海外ドラマ「ビッグバンセオリー」もプライムビデオで視聴可能です。

海外コメディドラマ「ビッグバンセオリー」のくだらなさが最高!

 

以前はたまにTSUTAYAに行ってDVDをレンタルしていたのですが、プライム会員になってからほとんど利用しなくなりました。

プライムビデオにない人気作品のみ、借りてきて観ています。

 

プライムビデオにはAmazonオリジナル作品もあり、こちらも人気みたいですね。

 

プライムビデオの視聴方法

ネットサービスなのでパソコンから視聴できますが、それだと見にくいですよね。

ちゃんとパソコン以外で観る方法がありますのでご安心を!

 

まず、専用のスマホアプリから視聴する方法。

以下のアプリをダウンロードしてログインすれば、スマホで簡単に動画を観ることができます。

出先でも気軽に映画などを楽しめるのは嬉しいですね。

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

映画やドラマはやっぱりテレビで観たい!

それなら「FireTV Stick」がおすすめ。

テレビで直接プライムビデオを観ることができる便利アイテムです。

 

ちなみに私は、FireTV Stickを買おう買おうと思いつつまだ持っていません。

パソコンをHDMIケーブルでテレビにつないで使っています。

ちょっと面倒ですが、何とかなっちゃってます。

 

③プライムミュージック

100万曲以上を自由に楽しむことができるサービス、プライムミュージック。

その曲数の多さにびっくりです。

 

オフライン再生なので、一度曲を落としておけばネット接続がない環境でも聴くことができるんですって。

快適な音楽ライフが待っている!

 

▼詳しくはこちらから
 

自分の好きな曲を選んで聴くのはもちろん、プライムミュージックにはおすすめの楽しみ方があります。

それが「プレイリスト」と「ラジオ」。

 

プレイリスト

仕事に集中したい、リラックスしたいなどそのときの状況に応じてプレイリストを選べば、合う音楽を聴くことができます。

私がフォローしているプレイリストはこんな感じ。

  • 仕事初めに聴くジャズ
  • 脳を活性化するジャズ
  • 読書の秋に聴きたいジャズ

あら、見事にジャズばっかりですねえ。

 

他にも、

  • 眠りのためのヒーリングミュージック
  • 勉強がはかどるポップス
  • 長時間ドライブの眠気を飛ばすEDM

などさまざまな状況に合うプレイリストがあります。

「2017年間邦楽ランキング」っていうのもあったので、この1年の振り返りにもぴったり。

 

ラジオ

プライムミュージック対象の楽曲をジャンル別にランダム再生してくれます。

途切れることなく音楽を流してくれるので、作業用BGMにもぴったりです。

 

好きなジャンルを選べるので、自分好みのBGMを流せるのもgood!

新しい曲を発掘できるかも。

 

ちなみにこちらも、プライムビデオ同様に専用アプリがあります。

アプリをダウンロードしてログインすれば、スマホから音楽を楽しむことができますよ!

Amazon Music

Amazon Music
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

ちなみに、もっとたくさん聴きたい方には「music unlimited」というサービスもあります。

プライム会員ならば+月額780円で4000万曲以上(!)の楽曲が聴き放題に。めっちゃ多い。

 

▼詳しくはこちらから

④プライムリーディング

対象のkindle本が読み放題なサービス。

月額325円と本1冊分よりも安い価格なのに読み放題って、太っ腹だなあ。

 

対象本は数百冊とまだまだラインナップは少ないです。

しかし、人気マンガの1巻が読めるようになっていたり。

気になるけど買おうか迷っている作品の1巻が読めるのはいいですよね。

 

私も早速、2冊のマンガをダウンロードしてみました。

  • あなたのことはそれほど
  • バーナード嬢曰く。

どちらも1巻を読み放題で楽しむことができますよ!

 

  • 和書
  • 洋書
  • コミック
  • 雑誌

…などなど、種類も豊富なので気になる本は1度プライムリーディングで探してみるべし!

 

また、月額980円の「kindle unlimited」に加入すれば、

  • 和書12万冊以上
  • 洋書120万冊以上

が読み放題となります。

 

月1~2冊読むだけでも元が取れるので、読書家の方はぜひ。

kindleを購入した私も、加入を検討中です。

 

▼詳しくはこちらから

⑤kindleが4000円オフに

Amazonが販売している電子書籍端末「kindle」

プライム会員になると、それが4000円引きになります。

 

私は先日「kindle paperwhite」を購入しました。

元値が16280円だったのですが、4000円引きで12280円に。

さらにセール中だったのでもうちょっと安かったかな…?

 

電子書籍ってどうなのかな?と思っていたのですが、実際kindleが届いたときは大興奮。

画面も特殊で長時間読んでいても疲れにくいですし、いい感じです!

これからもっと使い込んで、感想を書きたいと思っているのでお楽しみに。


 

他に、Fireタブレットも同じく4000円引きになります。

kindleは電子書籍専用なので、それ以外の用途でも使いたい方はFireタブレットがおすすめ!

 

スポンサーリンク

⑥Amazonパントリー

食品・日用品を中心とした低価格帯の商品を販売するサービスです。

 

  • 食品
  • 日用品
  • コスメ
  • 雑貨
  • ペット用品

などなど、日々の生活に必要なものが幅広く取り扱われています。

 

使用方法

Amazonパントリー最大の特徴は、これらのどんな小さな商品でも1個から購入できること。

というのも、1箱に入る分だけ詰めて290円の手数料で買えるという仕組みなんです。

 

Amazonパントリーのページには、右上にこのようなアイコンが表示されています。

商品をカートに入れると、その商品の容量に応じて箱の使用率が上がるんです。

 

手数料は1箱当たり一律290円なので、なるべくぎりぎりまで詰めたほうがお得!

 

ちなみに箱の大きさは52cm✕28cm✕36cm、重さは12㎏までだそうです。

100%を超えると自動的に2箱目に突入するので、1箱で済ませたい場合はよく注意して選んでくださいね。

 

このサービスの嬉しいところは、小さな商品でも単品購入ができること。

ネットではセット売りされていることも多く、「ネットで買いたいのにこんなにいらない…」という事態も。

 

Amazonパントリーは1箱分買わないと損、とはいえ自分の好きな組み合わせにすることができるので忙しい方にはかなり便利ではないでしょうか。

 

低価格でうれしい

日用品をネットで買うと高いんじゃない?と思っていましたが、見てみると意外と低価格でびっくり。

さすがにスーパーの最安値にはかないませんが、普通に買ってもいいと思える値段です。

 

上のようなセールも利用すればさらにお得に買い物できます。

 

▼詳しくはこちらから

⑦Amazonフレッシュ

なんとこちらは生鮮食品が買えちゃうというサービス。

野菜やお肉、お魚などの生鮮品から日用品、専門店のグルメなどを取り扱っています。

先ほどのAmazonパントリーと併用すれば、もう買い物に行かなくても生きていけちゃうというね。

 

ただしこのAmazonフレッシュ、配達エリアは限定されています

Amazonフレッシュのページにアクセスすると郵便番号を入力させられるのですが、私は「配達エリア外です」と通告されました…

 

配送は8時から深夜0時まで。

どうやらお届け日時の予約なんかもできるみたいで、エリア内にお住まいの方にはなかなか便利なサービスでしょう!

 

▼詳しくはこちらから

⑧Amazonファミリー

小さいお子さんがいるなら利用すべきなのがこのAmazonファミリー。

おむつとおしりふきを定期オトク便で購入すると15%オフになるそうです。

 

また、お子さんの情報を登録するとベビー用品の限定セールに参加できます。

クーポンももらえるなど、お得な特典がたくさん。

 

お子さんの居る家庭にとって必需品となるおむつなどが安く買える、すてきなサービスです。

 

▼詳しくはこちらから

⑨Dash Button

プライム会員のみが利用できるこちらのサービス。

Dash Buttonとは、簡単に説明すると「ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できるボタン」のこと。

 

写真のように1つのボタンにつき1つの商品限定となっていて、ボタンを押すだけでその商品の注文が完了するという仕組み。

 

このDash Buttonは1つ500円で購入できるのですが、初回の注文時に500円引きされるので実質無料です。

 

ボタンの使い方としておすすめされているのが、その商品を使う場所に設置しておくこと。

例えば洗濯洗剤なら洗濯機のすぐそばにつけておけば、「あ、洗剤が切れそう」と思った次の瞬間に注文できるというわけです。

買い忘れのストレスもなくなりそう。

 

⑩プライムフォト

写真をアップロードして保存できるサービスです。

何がすごいかって、容量の制限がないんです。

つまり何枚でも、何千枚でも何万枚でも写真が保存できるということ!

 

私は普段「Dropbox」を利用しているのですが、無料版の容量は2GB。

まあ多いとは言えませんよね。

プライムフォトに乗り換えようかな…

 

専用アプリを使えば、撮った写真をプライムフォトに自動で保存できたりSNSで共有できたりします。

スマホで写真を撮ることが多いのですが、手軽さ故ついつい撮りすぎて整理しきれていないので、こういうアプリがあるのは嬉しいですね。

 

Amazonのプライム・フォト

Amazonのプライム・フォト
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

30日間の無料お試し期間あり

さて、私がいいなと思うサービスをいろいろ紹介してきました。

利用して気にいっているもの、これから利用したいもの、盛りだくさんです。

 

Amazonプライムは30日間の無料期間があります。

「気にはなるけど加入を迷っていて…」

そんな方でも約1か月お試しすることができるんです。

 

私も「加入したとして、本当にちゃんと利用するかな?」と不安だったのですが、この無料期間で試しに利用してみていい感じだったので続けることにしました。

 

ちなみに学生さんなら「AmazonStudent」となり、6か月も無料期間があります。

年会費も1900円と断然お得。いいなあ。

▼詳しくはこちらから
 

ただし自動更新の設定をオンにしたままだと、無料期間が終了したら自動で有料会員になってしまうので注意。

無料期間中に退会すればお金はかからないので、1か月しっかり利用して検討しましょう!

 

まとめ

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • 映像作品が見放題のプライムビデオ
  • 音楽聴き放題のプライムミュージック
  • 読み放題のプライムリーディング
  • kindle・Fireタブレットが4000円オフ
  • 食品・日用品などを手軽に買えるAmazonパントリー
  • 生鮮食品が買えるAmazonフレッシュ
  • ベビー用品がお得になるAmazonファミリー
  • 1プッシュで商品が届くDash Button
  • 容量無制限のプライムフォト

 

これだけじゃないんですけど、とりあえず私が「いいな」と思ったサービスを10個紹介してみました。

これが月額325円ってすごいなあと。

 

正直サービスの種類が多すぎて、すべて使いこなすのは無理そう!

でも、この中の1つを利用するだけでも元は取れるんじゃないかな。

私は主にプライムビデオを使いまくっているのですが、DVDをレンタルする料金を考えたら格安です。

 

▼プライム会員登録はこちらからどうぞ
 

気になるサービスがあったら、ぜひ無料体験をしてみてください!

Amazonプライムで生活が変わりますよ。

 

それでは!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で