社会人におすすめの万年筆まとめ!ビジネス向けの高級ブランド5選

 

春から社会人となったみなさん、おめでとうございます!

わからないことも多く、忙しい日々を送っていることと思います。

 

社会人デビューをしたあなたにぜひ手にしてもらいたいものがあります。

それは、万年筆

 

デジタル全盛期の今なぜ万年筆…?という声もありますが、やはり基本はアナログです。

手で書く機会というのは多く、その時に万年筆をさらっと使うことのできる大人はかっこいいですよ。

 

そこで今回は新社会人のあなたにぜひおすすめしたい万年筆をご紹介します。

ブランドごとに違った魅力を持っているので、あなたにあった1本を見つけてくださいね!

 

▼「社会人向け筆記具」関連記事

 

スポンサーリンク

 

プラチナ万年筆

#3776センチュリー

  • 価格…7000円程度

 

プラチナ万年筆は初心者にこそおすすめしたい扱いやすい万年筆です。

スリップシール構造」という独自の構造でインクが渇きにくいのが特徴です。

通常万年筆は、3か月ほど使わず放置していたらインクが渇いてしまい書けなくなります。

そうなると万年筆を手入れする必要があるのですが、これはちょっと面倒ですよね。

しかし「スリップシール構造」を採用している万年筆は1年使わなくてもインクが渇くことがないそうです。

 

この万年筆はデザインも魅力の1つ。

洗練された「これぞ万年筆!」という感じのデザインは飽きが来ず長く使うのに最適です。

ビジネスシーンでも大活躍することでしょう!

 

セーラー万年筆

プロムナード

  • 価格…7000円程度

 

クリップとペン先にあしらわれたイカリのマークは「大人への船出」という意味を持っています。

まさに新たに社会へと出ていく方にピッタリの万年筆と言えます。

 

ペン先のしなりがいいのが特徴で、日本語を書く際のとめやはらいをきれいに書くことができます。

美しい文字を書きたい方はおすすめですよ!

 

スポンサーリンク

 

パーカー

ソネット

  • 価格…15000円程度

 

細身のボディがスタイリッシュなこちらのソネットは、柔らかい書き味で人気の万年筆です。

国産の万年筆として高い人気を誇っています。

その書きやすさから、1日にたくさん手書きする方にはピッタリの万年筆といえるでしょう。

 

ただし、ソネットは全くの初心者には少し扱いが難しいようです。

というのもキャップに穴が開いているのでインクの乾きが早く、数日使わないだけでインクが出なくなってしまうことも…

毎日確実に万年筆を使う方や、手入れをこまめにできる方にはおすすめします。

 

ペリカン

スーベレーン

  • 価格…25000円程度

 

少し小ぶりで手になじむ作りとなっています。

ペリカン独特のデザインもすてきで、最初の1本としてふさわしい万年筆です。

 

パイロット

キャップレスデシモ

  • 価格…15000円程度

 

最後にちょっと変わった万年筆をご紹介します。

この万年筆はなんとノック式

ボールペンのように手軽に使うことのできる万年筆なんです。

 

見た目もシンプルでビジネスシーンにもぴったりですね。

 

実はノック式ならではの工夫も施されています。

それはクリップが普通とは逆のペン先についているということ。

胸ポケットなどにさしてもペン先が上を向くようになるので、インク汚れを防ぐことができるんです。

 

万年筆は使ってみたいけどちょっとハードルが高い…という方には、ボールペン感覚で使えるこちらのキャップレスデシモがおすすめですよ!

 

まとめ

社会人としてぜひ持ってほしいおすすめ万年筆をまとめてみました。

どのブランドもそれぞれ魅力的なので、あなたにあった1本がきっと見つかると思います!

 

このページがあなたの参考になれば幸いです。

読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で