コメダ珈琲モーニングを愛する私がその魅力を紹介!おすすめポイント4つ

こんにちは、あおい(@aoironote16)です。

 

喫茶店といえばコメダ!というくらいコメダが大好きな私。

特にモーニングはお得すぎて、利用しないと損です!

 

しかし、意外とその魅力が浸透していないみたい。

そこで今回はコメダ珈琲のモーニングについて解説していきます!

 

やまね

気にはなっているけど行ったことのない方にぜひ読んでほしい!

 

コメダ珈琲のモーニングとは

メニュー内容

 

厚切りのトースト半分と、以下の3種類の中から1つ選べるようになっています。

  • ゆでたまご
  • たまごペースト
  • 小倉あん

以前は選べずゆでたまごだけだったんですが、今はバリエーション豊富で嬉しいです。

 

トーストにはバターがたっぷり塗ってあります。

店舗によってはバターをイチゴジャムに変更可能です!

 

ちなみに私のおすすめは、バタートーストに小倉あん!

やまね

あんの甘さとバターの塩気が絶妙にマッチして、最高においしいです…!
あんの量もたっぷりなので、けちけち塗らなくてもいいのが嬉しい。

 

値段

このモーニング、ドリンクを頼むと無料でついて来るんです!

つまり、ドリンク代だけでトーストも食べられるということです。

嬉しい!

 

時間帯

コメダ珈琲のモーニングは開店時間~11時まで実施されています。

ちなみに、最寄りのコメダの開店時間は7時。

朝早い方も、ブランチとしても行けちゃう嬉しい時間設定です。

 

頼み方

モーニング実施時間帯にドリンクを頼むと、モーニングセットをつけるか店員さんがたずねてくれるのでご安心を。

あらかじめ3種類のうちどれがいいか考えておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

コメダ珈琲モーニングの魅力

 

そんなコメダのモーニング、魅力的すぎるのでぜひ多くの方に利用していただきたい!

私がコメダのモーニングを愛する理由をまとめてみました。

 

サイドメニューが充実!

トーストだけじゃ物足りない…という方にもちゃんと対応しているんです。

モーニングと一緒に頼みたいおすすめメニューはこちら!

  • トースト追加…160円
  • コールスローサラダ…150円
  • ヨーグルト(はちみつ添え)…120円
  • ミニサラダ…200円

 

コメダの通常メニューはかなりボリューミーなので、モーニングに追加するならこの小さめメニューをおすすめします。

 

もちろん、モーニングの時間帯に通常メニューを頼むことも可能です。

がっつりいきたい方はぜひ!

 

ちょっとした軽食にも!

コメダのモーニングは11時まで実施されているので、朝食以外にも利用できます。

私は、11時前に行って軽めの昼食として食べることもありますよ。

 

小腹がすいたときのおやつとしてもいい感じ。

 

ごはんとして食べるときはたまご、おやつなら小倉あんなど、選べるメニューが嬉しいです。

 

長居しやすい空間!

ゆったりと長時間くつろげる空間は、コメダの最大の魅力かもしれません。

朝の時間を優雅に過ごせると、その日1日気分がいいです。

 

私は食べ終わった後もコーヒーを飲みながらしばらくゆっくりします。

本を読んだり、ブログを書いたり…自由に過ごせますよー!

 

コーヒーチケットでさらにお得!

 

コメダをよく利用するなら、ぜひともコーヒーチケットを利用してください!

コーヒーチケットとは、回数券のようなもの。

 

以下の15種類のドリンクに利用できます。

  • ブレンドコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • カフェオーレ
  • ミルクコーヒー
  • ミルク
  • 紅茶(ホット)
  • コーンスープ
  • アイスコーヒー
  • アイスミルクコーヒー
  • アイスミルク
  • ソーダ水
  • コーラ
  • カルピス
  • ソフトクリーム

 

9枚つづりで3200円で販売されています(地域によって価格に差があり)。

1枚当たり約356円ですね。

1番安いコーヒーが420円ですので、1杯当たり64円はお得になるということです。

 

なんとモーニングにも利用できちゃいますから、すごーくお得!

 

ATTENTION

ただし、チケットは購入したお店でしか使えないのでご注意を!

よく行くお店で買ってくださいね。

 

まとめ

コメダ珈琲のモーニングは仕組みも簡単な上に安い(ドリンク代のみ)です。

お近くにコメダがある方にはぜひ1度利用していただきたい!

 

おいしいトーストと居心地のいい空間でのんびりしてくださいね。

 

それでは!