夫が出張中で寂しいときの対処法10選。1人時間を満喫しよう!

こんにちは、あおい( @aoironote16)です。

現在、夫が3か月間の海外出張に行っています。

出発前から「そんなに長い間1人で過ごすなんて寂しいだろうな」と思っていました。実際、夫が出張に行ってからは孤独を感じています。

久しぶりの1人暮らしで「この部屋、こんなに広かったっけ…」なんて思ったり。

しかし徐々に、この1人時間をただ寂しく過ごすのはもったいない!と思うように。やりたいことにいろいろ挑戦してみたら、いつの間にか寂しさは和らいでいきました。

というわけで、夫の出張に対する寂しさを軽くする方法をまとめてみました。

あおい

私と同じように寂しい思いをしている方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

1人をとことん楽しむ

夫がいない時間を有意義に過ごすには、1人だからこそ集中できることに挑戦してみるのがおすすめです。

1つのことにのめりこめば、寂しさもどこかへ行っちゃうかも。

趣味に没頭する

もしハマっている趣味があるなら、時間を忘れて没頭してみるいいチャンス。

例えば私は、数年ぶりに消しゴムはんこに取り組んでみました。昔はヒマな時間にちまちま楽しんでいたのですが、最近はあまりやっていなかった趣味です。

1人だと時間を気にせずできるので、集中して楽しめましたよ!

ATTENTION

ただし集中しすぎて長時間やりすぎると疲れるので注意。

特に消しゴムはんこや編み物のような細かい作業はめちゃくちゃ肩が凝ります…!根を詰めすぎてしんどくならないように。

新しい趣味を見つける

没頭できるような趣味はない…という方は、これを機に趣味を見つけてみませんか?

1人の時間こそ、自分のためだけに時間を使ういい機会です!

あくまで一例ですが、簡単に始められてやりがいも感じられる趣味はこんなものがあります。

  • 刺繍
  • カメラ
  • カフェめぐり
  • 編み物
  • ひとりカラオケ
  • ブログ

私のしたいことなので例に偏りがありますが…

普段から興味があったけど始めるタイミングを逃していた、そんなものがあればぜひ挑戦してみてください!

本・漫画を読む

1人の時間にしてよかったと感じているのが、本や漫画を好きなだけ読むこと。

読書は1人のほうが圧倒的に集中できます

私はレンタルコミックを利用して漫画を読むことが多いです。安い値段でまとめ借りできるので、時間がある週を見計らって借りてきて読みふけります。

また、図書館に通うのもおすすめ。たくさん読書しようと思っても予算には限りがあるので、無料で本を借りられる図書館は強い味方です。

図書館では本を借りるだけでなく、滞在してゆっくり読書するのもおすすめ。雑誌も揃っているのでけっこう楽しめます。

スポンサーリンク

自由に遊ぶ

夫がいないときこそ遊びに力を入れちゃうのもアリ。

普段は夫の帰宅時間を気にしてできないことなんかにも挑戦するべし。

してみたいと思ったことに自分から積極的に手を出してみましょう

人と会う

寂しさを紛らわすにはやっぱり人と会うのが1番。

たまには友人に声をかけてゆっくりランチなんかいいですよ。

 

私は、最近あまり連絡を取っていなかった人にも勇気を出してお誘いしてみました。

するとみんな快くお茶に付き合ってくれました。

近況報告で話にも花が咲き、「自分から連絡してみてよかったなあ」としみじみ。

 

1人期間はいつもと違うことをしてみるいいチャンス

積極的に動いてみましょう!

 

おいしいものを食べに行く

気になっていたお店に行ってみるのも楽しいです。

友人を誘っても、1人で行ってみてもOK!

 

おいしいものは人を元気にしてくれます。

 

私の場合、朝コメダ珈琲に行って1人でモーニングを楽しんだりしています。

普段夫のいる平日はそんな優雅に過ごせませんから、案外いいものですよ。

 

 

旅に出る

家に1人でいるのが寂しいなら、思い切って旅に出ちゃうのもアリ!

旅とまでは行かなくとも、ちょっとドライブに行くだけでもとても楽しいですよ。

 

私は今住んでいるところに引っ越してきたばかりでまだまだ未開拓なので、知らない道を通ってみたりして楽しんでいます。

 

変化する

夫のいない間に何か変化を起こしてみるのも◎。

帰ってきた夫がびっくりしたり感心するようなことをしてみたい!

 

部屋をきれいにする

私は夫がいないとつい気を抜いて、片付けがおろそかになりがちでした。

出したものをしまわなかったり、掃除の回数が少なくなったり…

 

でも、夫がいないときこそ片付けのチャンスかも。

部屋が散らかっているなら、夫の居ぬ間に大掃除を決行!

自分以外の人がいるとなかなか大掛かりな片づけに手が出しにくかったりしますからね。

 

  • キッチンの収納を見直して物を減らしてみる
  • リビングに出しっぱなしのものを片付けてみる
  • クローゼットの中を総点検して服を見直してみる

 

3日で1か所などと決めて集中して取り組んでみたら捗りますよ。

帰ってきた夫が、きれいすぎて驚くくらいを目指しましょう!

 

ダイエットする

運動してみたり美容に力を入れてみたりして、キレイになる努力をするのもいいかなと思います。

 

私の場合は1人だと家に引きこもりがちになるので、ダイエットも兼ねてよく歩くようにしています。

夫がいない寂しさで家にこもっているとそれだけでどんどん気分が落ち込んでしまうので、そういう意味でも運動に取り組むのはおすすめ!

 

気分も明るくなってダイエットにもなって一石二鳥です。

 

勉強する

気になる資格などがあれば、資格取得に向けた勉強を始めてみるのもよさそう。

資格じゃなくても、興味がある分野ならなんでもOK!

 

例えば私は、先日行った博物館で開催されていた「古代オリエント展」に影響されて、古代エジプトに興味津々です。

関連本も買ったので、歴史について勉強してみようと思っています。

 

少しでも興味があるものがあれば、ぜひ手を出してみてください。

何か新しい発見があるかもしれません!

 

どうしても寂しいときは

今までの方法を試しても、1人でいるのはやっぱり寂しい…

そんなときは最後の手段です。

 

実家に帰る

可能なら実家に帰ってしまいましょう!

実際、私は夫の3か月の出張期間のうち1か月ほど実家に滞在していました。

 

約20年間住んでいた実家はやっぱり居心地がよくて、帰った瞬間から寂しさはどこかに行ってしまいました。

実家にいる間はもちろん料理や掃除なども手伝っていましたが、1人で全部する必要はないので少し楽もさせてもらいました。

 

実家が遠方でそう簡単に帰れないという方もいるかもしれません。

でも、たまには親に顔を見せに行くのもいいものですよ!

出張期間が長い方は1度実家に帰ることをおすすめします。

 

まとめ

  • 1人であることをとことん楽しむ
  • 思いっきり遊ぶ
  • 新しい自分に変わる
  • 実家のお世話になる

夫がいなくて寂しい…と思いながら過ごしていてはもったいない!

1人の時間を有意義に過ごすことができれば寂しさなんて乗り越えられます。

 

ある程度、夫から自立しておくのも大事ですしね。

私の場合は、今回の出張で自分がいかに夫に依存しているかに気づき1人で過ごす努力をしています。

 

強くなるんだ、私…!

それでは、あおい( @aoironote16)でした!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で