私たち夫婦が結婚式をしない3つの理由と代わりにすること

 

こんにちは、やまね(@aoironote16)です。

 

結婚して数か月目の私たち夫婦。

実は結婚式を挙げていませんし、その予定もありません。

 

昔は結婚式に憧れもありましたが、よく考えて話し合った結果「しない」という結論に達しました。

 

今回は私たちが結婚式を挙げない理由を話してみようと思います。

また、結婚式の代わりにする予定のことも紹介します。

 

結婚式を挙げるか迷っている方がいれば、参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

 

結婚式を挙げない3つの理由

①お金がかかるから

 

単純ですが、切実な理由です…

 

実は1度、ウエディング相談カウンターに行ったことがあります。

そこで改めて思い知ったのが、結婚式を挙げようと思ったらかなりの費用が掛かるということ。

 

私たちの場合は親族だけのこじんまりとした式を挙げようと思っていたのですが、それでも150万はかかります。

 

正直我が家にそんな余裕はなく。

式にそんな高額なお金を使うなら、部屋作りや新婚旅行にお金をかけたい!と思ったのです。

 

②友人が少ないから

 

悲しきかな、私は友人がとても少ないです(泣)

結婚式に呼べるような友人は数える程度…

 

対して、夫は友人が多いほうです。

友人を呼ぶような式や披露宴を開いた場合、招待する人数に偏りが出てしまうなあ…と。

私がそれはどうしてもイヤでした。

 

本当に大事な友人には、直接会って結婚を報告しました。

みんな喜んでくれて、結婚祝いまでいただき「友人は人数じゃない」ということを再認識しました…!

 

③負担が大きいから

 

お金以外にも、結婚式はいろいろと負担がかかります。

事前準備はかなり大変と聞きますし、当日も長時間拘束されることがわかっています。

 

私はあまり体力に自信がありませんし、そこまでして結婚式を挙げる熱意があるかと言われれば…正直NOだったのです。

 

憧れはありましたが、総合的に考えて私たちは「結婚式は挙げない」という選択をしました

 

結婚式の代わりにすること

結婚式を挙げないと、結婚の実感がわきにくくけじめがつかないです。

だから式を挙げなかった代わりに、こんなことを予定しています。

 

ウエディングフォト

来年の春に、ウエディングフォトを撮ってもらう予定です。

式は挙げないけれど、やっぱりウエディングドレスは着てみたい!という願望はあるのでとても楽しみです。

 

フォトのみなら費用は10分の1におさえられますし、写真は記念に残ります。

また、私の地元である倉敷美観地区で撮影するのできっと思い入れのある写真になることでしょう。

 

先日ドレスを試着しましたが、すごく苦しかったです…

慣れなければ!

 

ウエディングドレスの締め付けが苦しいときの対処法3選

 

出雲大社でのご祈祷

新婚旅行で出雲大社を訪れる予定です。

かなり近場ですが、新婚旅行は遠くに行かなきゃいけないという決まりはありませんし、ね。

 

なぜ出雲大社かというと、ご祈祷していただいて「結婚奉告」できるからです。

結婚式ができなかった夫婦のためのご祈祷だそうで、私たちにピッタリではないかと!

 

出雲大社の参拝方法と時間まとめ。訪れる前に予習しよう!

 

まとめ

結婚式を挙げることだけが大事ではありません。

自分たちに合った形で結婚を祝うことができればそれで幸せだなと思います。

 

結婚式は人生で1度きりの大切なイベントです。

よーく考えて、お互いが納得する形を見つけましょう!

 

それでは!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で