手帳ラインナップ総特集【2019年版】

優しい甘みがおいしい和風パイ「手風琴のしらべ」。愛知・名古屋土産におすすめ!

こんにちは、あおい( @aoironote16)です。

愛知県は、親戚が住んでおり小さい頃からよく訪れる場所。その度に買ってしまう大好きな銘菓があります。

その名は「手風琴のしらべ」。パイ生地にあんこという和洋折衷なこのお菓子、一度食べたら虜です。

愛知・名古屋土産にもおすすめ。センスのいいお土産をお探しの方に猛プッシュしたい!

手風琴のしらべ:備前屋

優しい甘さが魅力の「手風琴のしらべ」

「手風琴のしらべ」を一言で表すと、”和風パイ”。サクッと軽いパイ生地に、なめらかなこしあんが包まれています。

バターの香り豊かなパイ生地と和菓子の定番であるあんこのコラボレーションは、まさに和洋折衷。

意外なコラボのようで、これがベストマッチなんです。名古屋グルメに「小倉トースト」なんかもあるので、実に愛知らしいお菓子なのかも。

中身はこんな感じ。このこしあんが本当においしい!舌触りがなめらかで甘さも程よく、パイ生地のバターに最高に合います。

バター香るパイ生地にあんこ、と聞くと「重そう」「こってりしてそう」と思うかもしれませんが、心配無用。

食感は軽く、甘さも優しいです。サイズも程よく、お茶受けにちょうどよし。

ちなみに、「手風琴のしらべ」はコーヒーや紅茶、緑茶などどんな飲み物にもマッチします。まさに和洋のいいとこ取り。


かわいらしい遊びごころも「手風琴のしらべ」の魅力。

複数個入りを購入すると、紙ふうせんがおまけで入っているんです。

これが意外と楽しい!普段遊ぶ機会のないものだけど、あるとつい楽しくはしゃいでしまいます。

スポンサーリンク

愛知・名古屋のお土産にぴったり

家族全員「手風琴のしらべ」が大好きなので、愛知を訪れた際は家用に買って帰ります。

先日、両親が愛知へ行ったときにも「買ってきて!」とリクエストしちゃいました。

そんな「手風琴のしらべ」は、自分へはもちろん友人への旅行土産や職場への出張土産などにもおすすめなお菓子。

  • 個包装
  • 手頃なサイズ、価格
  • おしゃれなパッケージ

愛知・名古屋土産のド定番ではありませんが、だからこそ喜ばれるはず。

あおい

私は自身が大好物なこともあって、友人に自信を持って「おいしいよ!」と渡してました。評判もよかった!

個包装

「手風琴のしらべ」は1つずつ個包装されています。きちんと密封されているので、数人に渡す場合にも便利。

個包装に賞味期限が書いてあるのも嬉しいポイントです。ちなみに賞味期限は製造日から1ヶ月強とのこと。

また、個包装の中はさらにトレーに入った状態。崩れにくいので個別で渡しても安心です。

手頃なサイズ、価格

1個あたりのサイズがお土産としてちょうどよいんです。バラで渡しても小さすぎず、満足感があります。

箱入りのものは4〜30個入りまで幅広く揃っており、渡す相手によって選べるのもGOOD。8個以上はしっかりとした化粧箱に入っています。

1個からバラ売りもされていて価格は129円(税込)。価格的にも買いやすいんです。

おしゃれなパッケージ

個包装や箱のデザインのかわいさも「手風琴のしらべ」の魅力の1つ。

明治から大正にかけてのモダンがコンセプトになっており、懐かしいレトロな雰囲気が素敵です。添えられた紙ふうせんもそんなパッケージによく合っています。

和洋のコラボがデザインにも反映されている感じで大好き。

「手風琴のしらべ」のおいしい食べ方

そのまま食べてももちろん最高においしいのですが、出来立ての味わいを楽しむ方法もあります。

包装から取り出してオーブントースターで2〜4分焼くだけ。焼き加減はお好みで、長く焼くと中までアツアツになります。

MEMO
焦げやすいので、トースターの出力を低めに設定するのが吉。様子を見ながら慎重に!

焼くことでバターの風味がより際立ち、パイはサックサクに。あんこもホカホカに温まって、そのまま食べるのとは全く違うおいしさを味わえます。

私はそのままも焼いたものも、どちらも好き。ぜひ両方の食べ方を試してみてほしい!

まとめ

昔から大好きなお菓子「手風琴のしらべ」。あまりプッシュされているのを見たことがないので、熱く語ってしまいました。

愛知県に訪れた際には、ぜひ探してみてください。あんこがいい意味であっさりしてるので、あんこ好き意外にも一度食べてみてほしい!

お取り寄せは、「手風琴のしらべ」を製造販売している備前屋のホームページからできるみたいです。愛知に行く予定はない方もぜひぜひ。

手風琴のしらべ:備前屋

それでは、あおい( @aoironote16)でした!