手帳ラインナップ総特集【2019年版】

お正月は夫婦2人でまったりと。我が家での年始の過ごし方

こんにちは、あおい( @aoironote16)です。

お正月は夫婦2人で過ごす我が家。お互いの実家への帰省は少し遅めにして、三が日はのんびりしちゃってます。

年末年始の過ごし方って、家庭によって本当に様々。みんなどんなお正月を過ごしてるんだろう?

そんなわけで、我が家流のお正月の過ごし方を紹介します。

夫婦2人でのお正月の過ごし方

我が家のお正月は、基本的に「とことん休む」です。

夫は仕事が忙しいことも多く、普段はなかなかがっつり休めていません。

お正月はまとまったお休みが取れる貴重な機会。だからこそ2人での〜んびり過ごすことにしています。

ただし、ただダラダラと過ごす訳ではありません。お正月らしいことをやったり、いつもよりちょっぴり贅沢したり。

特に、必ず行なっている3つはこちら。

  • おせちを食べる
  • 食品をストックしておく
  • 初詣へ行く

年に1度の特別なお休みを、がっつり楽しみます!

おせちで正月気分を味わう

お正月といえば!なおせち。夫も私もおせちが好きなので、毎年食べています。

準備は、生協で購入したものを前日お重につめるだけ。決まって買っているのは、以下のものが入った小さめのパックです。

  • 伊達巻
  • かまぼこ
  • 栗きんとん
  • 田作り
  • 昆布巻き
  • 黒豆

おせち料理の中でも好きなものばっかりを少量ずつ。

ここに別途購入したおかず(今年は焼き豚)をちょろっと追加。だいたい1日で食べきれる量です。

つまり、おせちとお雑煮さえ準備しておけば元日は食事の準備をしなくてOK

正月気分を味わえてラクもできるので、おせちは最高なのです。イチから手作りするとなるとハードルが高いですが、最初は私のように市販品ですませちゃえばいいと思いますよ。

結婚前に実家でのおせち作りをちゃんと手伝っておくんだったなあ…と後悔はしています!

食品はストックしておく

お正月にとことん休むためには、おせち以外にも食品をストックしておくべし。

三が日くらいは料理をせずに過ごしたいので、簡単調理できるものをあらかじめ買い込んでおきます

  • レトルトカレー
  • パスタソース
  • 冷凍うどん
  • 冷凍チャーハン
  • 冷凍野菜

やっぱりレトルトや冷凍食品は便利。味が濃いものが多いので、野菜もあるとホッとします。ほうれん草、ブロッコリーなど和えるだけでおいしいものがおすすめ!

あとは、おやつもしっかりストック。今年はハーゲンダッツ(箱)を買っちゃいました。プチ贅沢も楽しみのひとつ!

初詣は近場の神社へ

家でのんびり過ごす時間が長いですが、初詣には出かけます。といっても、有名な神社だと大混雑なので近場のところへ!

【東広島】初詣は西条駅近くの御建神社へ!元日は混雑するのでお早めに

昨年は元日に訪れたのですが、まあまあの行列。今年は2日にしてみたところ、列の長さは半分以下でスムーズに参拝することができました。

家にこもってひたすらゴロゴロするのも楽しいですが、初詣へ行くと気持ちがシャキッと引き締まります

今年1年に想いを馳せる時間はなんだかワクワク。新年とともに気持ちも新たに。

その他に楽しむこと

最初に書いた通り、基本は「休む」こと。ただ、私たちは家でずーっと何もせずゴロゴロしてると逆に疲れてしまうタチで…

というわけで、まとまった時間を使ってできる楽しいことを。

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 録画番組消費
  • 手芸
  • さんぽ

最近なんだか慌ただしくて手付かずだった積読本たち。お正月のゆったりした時間は読書タイムに最適で、久しぶりに本の世界に没頭することができました。

Amazonのプライムビデオで映画を観たりも。ラインナップが豊富で気になる作品がたくさんなので、ヒマな時間に鑑賞してます。

Amazonプライム会員のメリットが最高!充実のサービス内容まとめ

また、お正月は気になるテレビ番組もたくさん。録画しておいて少しずつ楽しみます。

TSUTAYAのレンタルコミックもおすすめ!10冊まとめ借りすると安くなるので、時間のあるお正月にぴったりです。

合間に散歩したりしながらも、こんな感じでインドアに過ごしています。心置きなくダラダラできる貴重な機会ですから!

スポンサーリンク

こんな過ごし方もしてみたい

ここまでは我が家のいつものお正月について。家でまったり、少しお出かけという感じでした。

でも、実は「こんな過ごし方もしてみたい!」というものもあります。お正月こそ普段できないことをしてみたり、自分にご褒美をあげてもいいかも。

温泉旅行

温泉宿で年越し、してみたいです。

私には「年末年始は家で過ごすもの」という意識があります。でも、たまには旅行してみるのも特別感があって素敵だろうと思ってます。

海外に行くのは疲れちゃいそうなので、特別感と癒しを同時に得られる温泉旅行が1番いいなあ。

ただし、旅館の予約はお早めに!

初日の出を見に行く

元日に早起きして初日の出を見に行くのも楽しそう。フレッシュな気持ちで新年を迎えられる気がします。

ただ…普段は寝る時間が早めなのに大晦日は日付が変わるまで起きてるから、元日に早起きするのは現実味がない!

いつか行けたらいいなあ。いつか、ね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、我が家のお正月風景でした。

毎年必ずやっては来るものの、やっぱりお正月は特別。いつもの過ごし方もいいけれど、これからいろんな年末年始に挑戦してみたりもしたいな。

それでは、あおい( @aoironote16)でした!