読書家の私がおすすめする、読みたい本の探し方3選+α

 

こんにちは、昔から読書が趣味のあおい(@aoironote16)です。

 

数多くの本が出版される中、自分に合った本を探すのは至難の業。

そこで私が普段行っている、読みたい本の探し方をまとめてみました。

それが以下の3つ!

 

  1. 本屋・図書館をうろつく
  2. ウェブサービスを利用する
  3. 雑誌を読んでみる

 

私が具体的にどんな風に本を探しているか、書いてみます。

読書はしたいけど、本を見つけられないという方の参考になれば!

 

①本屋・図書館をうろつく

読みたい本がはっきり決まってないときは、本屋さんや図書館に行くのが好きです。

 

本の表紙でなんとなく手に取ってみるもよし、パラパラと試し読みしてみて決めるもよし。

実際に手に取ることで自分に合う本が見つけやすいような気がします。

 

特に本屋さんは、読みたい本が探しやすいと思います。

(図書館は探したい本が決まっているときのほうが使いやすいかも?)

 

本屋さんに行ったときにチェックしたいポイントは以下の3か所。

  • 平積みになっている本
  • 特設コーナー
  • 新刊コーナー

 

平積みになっている本

表紙が見えるように平積みしてある本は、人気本やおすすめ本であることが多いです。

気になる本があったら手に取ってみましょう!

 

特設コーナー

本屋さんには、特設コーナーがあることもしばしば。

例えば、毎年夏には各出版社がフェアを開催しており、一押しの本がずらりと並んでいます。

季節に合った催しをしていたり、映画化された本の特集コーナーもあったりするので活用しない手はない!

 

新刊コーナー

新刊コーナーも本を探すにはチェックしておきたい場所。

ほとんどの本が平積みされているので、気になる本が見つかりやすかったりもします。

 

②ウェブサービスを利用する

本屋さんで実物を手に取るのとはまた違った魅力があるのが、ウェブサービス。

データに基づいて探すにはもってこいです。

 

私のおすすめは「読書メーター」というサイト。

読書家ならチェック必須なウェブサービスです!

 

読書メーター

 

読書メーターとは、読書の記録をつけることができるサービスです。

読んだ冊数やページ数も管理できるので、読書の履歴が丸わかりに。

 

この読書メーター、ただ記録するだけでなく読みたい本を探すのにももってこい!

本ランキング」のページがあるんです。

 

 

読書メーターでは、読んだ本や読みたい本を登録する機能があります。

その登録数をもとに人気本をランキングにしてくれているんです。

 

気になる本があったら、読書メーターに投稿された感想も読むことができるので本探しがはかどります。

 

ランキングページは会員登録しなくてもみることができますが、私は登録することをおすすめします。

なぜなら、会員になると毎週送られてくるメルマガ「週刊おすすめランキング」がかなり便利だから!

 

 

  • 小説部門
  • 実用書部門
  • 男性コミック部門
  • 女性コミック部門
  • ライトノベル部門

からそれぞれ上位10冊の本を紹介してくれます。

 

定期的に人気本をチェックできるので、このメールが毎週の楽しみになっています。

 

こちらからチェック!>>>読書メーター

 

③雑誌を読んでみる

私は文芸雑誌からも本を探したりしています。

文芸誌というとちょっととっつきにくい気がしますが、そんなイメージを払拭してくれるのが雑誌「ダ・ヴィンチ」。

おすすめです。

 

ダ・ヴィンチ

 

小説・実用書からコミックまで、あらゆるジャンルの本を特集している雑誌。

作家さんのインタビューも掲載されているので、好きな作家さんが新刊を出したときは要チェック!

 

特に毎年12月には「BOOK OF THE YEAR」と題してその年の本ランキング特集が組まれるので、見ごたえ抜群です。

 

図書館に置いてあることも多い雑誌なので、気になるけど買うほどではない方はまず図書館に行ってみましょう!

 

公式サイト>>>ダ・ヴィンチニュース

 

好きな作家・ジャンルを見つけよう

 

いろんな探し方を書いてきましたが、地味に1番ハズレがないのが「自分の好みを把握しておく」こと。

 

たくさん本を読んでいくうちに、「この作家さんの書く話、好きだな」「自分はファンタジーが1番読んでてワクワクする!」など好みがわかってきます。

そうしたらしめたもので、その作家さんの他の作品を読んでみる、好きなジャンルを中心に本を探すなどができます。

 

内容が偏ったっていいじゃない!

自分の好みの本をどんどん読みましょう。

 

まとめ

  • 本屋・図書館に行ってみる
  • ウェブサービスを使ってみる
  • 雑誌を読んでみる
  • 自分の好みを知る

 

大まかにまとめると、読みたい本を探すにはこの3つ+αの方法で十分!

それぞれの探し方に魅力があるので、「本屋だけ」「ネットだけ」で探すのはもったいないと思います。

本との出会いの機会を増やしましょう!

 

私は最近読書できてないから、まずは本屋にでも行ってみようかな。

それでは!

 

▼「読書」関連記事はこちら