ブログに何を書くか?悩んだら初心に戻って見つめなおそう

 

こんにちは、やまね(@aoironote16)です。

 

先日、こんな記事を書きました。

悩みから抜け出せないぐるぐる思考を解決するたった1つの方法

 

悩み事は1人で考え込んでいてはダメ、人に話すべきという気づきを書いた記事です。

 

ここで私が悩んでいたことというのは…

ブログに何を書けばいいのかわからない!」ということ。

ありきたりな問題ですが、本人はいたって深刻です。

 

何とか解決しそうなので、備忘録として書き残しておきます。

 

スポンサーリンク

 

そもそもどんなブログを作りたいか考えた

まずは、根本的なことから考えてみよう。

というわけで、初心に戻って「私の作りたいブログ」を考えてみました。

 

その結果、見えてきたブログ像はこんな感じ。

 

  • 自分の人生を詰め込んだブログ
  • 等身大の私を表現したブログ

 

何を書けばいいのか悩んでいたとき、私は漠然と「なんだか素敵なブログ」を書きたいと思っていました。

でも、それは本当の私ではない!

 

今の私が書きたいのはどんなことだろうと考えたとき、見えてきたのは暮らしに密着したブログを書きたいという気持ちでした。

 

私の強みは?

自分には特に誇れるものがないよなあ…と思っていました。

そしてそれが自信のなさにつながっていたんです。

 

体験や考え事の量は人に負けない

とにかく考えすぎな性格で、今回もブログについて悩んでいました。

でもそれは(無理に)言い換えれば「ちゃんと考えている」ということ!

 

それに、23年間生きてきた経験は消えることがありません。

 

きっとその中に私らしさがある。そう思いました。

そして考え事や経験はきっとブログに生かせるはずです!

使い方を知ればすごい武器になるかもしれません。

 

ネタは見えていないだけ

ここ最近ずっと悩んでいた「ネタがない」ということ。

でもちょっと考えると、ネタはないわけではないんです。

 

日常の中にネタはいくらでもある

日常生活の中で気になることはちょくちょくあります。あるはずです。

 

例えば、今日私は髪を切りに美容院に行きました。

いつもショートヘアの私は、「ショートヘアの好きなところ」なんかもネタになります。

ショートヘア歴5年の私が語る、髪が短い5つのメリット

 

マイノートの中身がネタになる

私はノートにライフログをとっています。

  • 行動
  • 考えたこと
  • 学んだこと

など、なんでもメモしています。

『マイノートのつくりかた』を実践!サイズはA5以外でもOK

 

ふと気づきました。

これ、ネタ帳になるんじゃない…?

 

だって、ある意味このノートには私のすべてが詰まっているわけです。

等身大の私の体験を生かした記事を書きたい!というコンセプトにも合っています。

 

というわけで、ネタは必ずマイノートから見つけることにしました。

 

ネタを選り好みしない

そして最後に大事なこと、それは「ネタを選びすぎない」こと。

 

私が書けなくなっていたのは、考えすぎてハードルを上げていたからです。

ネタがあっても「これは私のブログにふさわしいのか」なんて考えてしまっていました。

 

私のブログはまだまだ成長途中です。

どんなことを書くべきかは私自身まだわかっていません。

 

今の私に必要なのは、まず行動してみることなんだと思います。

書いてみてはじめて分かることがあるはず。

 

まずは書こう。話はそれからだ!

 

まとめ

珍しく、純粋に私のためだけの記事を書きました。

といっても公開はするので、ある程度まとまった文章を心がた結果、かなり考えが整理されました…!

ブログは思考の整理にも使えるんだなあ。

 

私は「素の自分」を出すのがとっても苦手です!

それはリアルでもネットでも変わりません。

 

でも、「ブログでは自分らしさをどんどん出していきたい」と思っている自分に気づくことができました。

 

ブログを通して自分をもっと知れたらいいなと思います。

 

それでは!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で