ショートヘア歴5年の私が語る、髪が短い5つのメリット

 

こんにちは、やまね(@aoironote16)です。

 

小さいことからずっとロングヘアだった私。

どんなに短くても肩につくくらいの長さをキープしていました。

 

しかし、高校生のときにバッサリ切ってショートヘアにしてみたところ…その魅力に気づいちゃっったんです。

周りからの評判もよかったので、それから約5年ほぼずっとショートヘアをキープしています。

多分これからもずっとショートヘアでいると思います。

 

そんなショートヘア大好きな私が、ショートの魅力を語ってみようと思います!

「ショートヘアにしてみたい」という方は参考にしてみてね!

ショートヘアのメリット5つ

①お手入れが楽

なんといっても、髪が短いとお手入れが楽ちん!

特に朝の時間はぐっと短縮できるようになりました。

 

ロングのときはセットしたり結んだりに時間がかかっていました。

ショートヘアにしてからは寝癖を直すだけで完了するので楽ちんです!

 

②お風呂が楽

シャンプーが節約できる

やはり髪の量が少ないのでシャンプーは少なくて済みます。

髪が長い時は2プッシュはしていたのですが、ショートなら1回で十分。

 

髪が絡むこともないですし、洗うの自体も快適ですよ。

 

ドライヤーが簡単に済む

ドライヤーも楽ちんです!

 

髪が長いと、お風呂上がりは濡れた髪が不快じゃないですか?

冬は濡れた髪のせいで寒かったり…

 

ショートにしてからはそういった問題から解放されました。

乾くまでの時間もかなり短縮されて、ストレスフリーです。

 

③熱がこもらない

夏の暑い時期、髪の毛の中って結構熱がこもるんですよね。

頭がもわっと熱くなるのは結構いやな感じ。

 

やはり髪が短いほうが暑さは軽減されます!

暑さが苦手な方はショートヘア、おすすめです。

 

④丸顔に似合う

私は丸顔なのですが、意外とショートヘアが合うんですよ。

正直「ショートヘアはかわいい子しか似合わない」と思っていました(笑)

でも、実際に切ってみると思いのほかいい感じ!

 

ショートヘアと一口に言っても、似合う形は人それぞれ。

私は美容院で切ってもらうときはいつも「丸顔に似合うショートで!」とオーダーしています。

 

⑤アクセサリーが映える

イヤリングをつけるのが好きです。

ショートヘアにすると顔周りの髪がすっきりするのでイヤリングが映えます

 

特に、小さいイヤリングやピアスは髪に隠れがちですが、ショートヘアならちゃんと見えるようになります。

私はショートヘアに大ぶりのイヤリングをつけるのも好み。

 

ショートヘアにイメチェンするときに気をつけたいこと

髪をバッサリ切ってショートヘアにしたい!と思った方はちょっと待って。

私の大好きなショートヘアですが、切る前に知っておいてほしいこともあります!

 

急に短くするとクセが出やすい

特にロングヘアから一気にショートにするときは注意が必要かも。

急に短くしてしまうと、髪の重さがなくなってクセが出やすいみたいです。

 

実際私も短くしたとき、片側の髪がはねて大変でした…

 

ロングヘアの方はまずミディアム→ボブ→ショートなど段階を踏むのもいいかも!

そもそも短くするとクセは出やすいのであんまり意味ないかもしれませんが…)

 

こまめなカットが必要

ロングヘアと比べると、ショートヘアは美容院に行く頻度は多くなります。

髪型をちゃんとキープしたいなら1・2か月に1度はカットしたほうがいいです。

 

私はずぼらなので、いつも短めに切ってもらって3か月は持たせますが…

 

ただ、私はショートにしてからパーマをかけなくなったので、美容院費はそんなに変わらないです!

 

まとめ

  1. お手入れが楽
  2. お風呂が楽
  3. 熱がこもらない
  4. 丸顔に似合う
  5. アクセサリーが映える

 

以上、ショートヘアの5つの魅力でした。

ショートヘアにしてみたいと思っている方の参考になればと思います!

 

それでは!