仕事で使える大人向けノートおすすめ10選!社会人が選ぶ際のポイントとは?

今までいろんなノートを使ってきましたあおい(@aoironote16)です。

 

私には、仕事で使えるノートを探したときにあまり選択肢がないと感じた経験があります。

学生時代と同じノートを使うのはなんだか気が引けるけど、どんなノートを使えばいいんだろう?と迷ってしまいました。

 

というのも、文具店でよく見かけるノートは学生向けのものがほとんど。

デザインが学生っぽくて、職場で使うのはどうなのかな?と思ってしまいます。

 

そもそも、学生と社会人ではノートに求める条件が違いますよね。

  • 学生…たくさん書ける(コスパの良さ)
  • 社会人…使い心地、機能性

ざっくり言うとこのくらいの差がある気がします。

 

そこで今回は、会社で使える大人なノートをまとめてみました。

 

ノート選びのポイントとは?

実際にノートを選ぶ前におさえておきたい、社会人がノートを選ぶ際のポイントは以下の3つ。

  • サイズ
  • 厚さ
  • デザイン

使用する場面に合わせて、それぞれの条件をしっかり決めてから選ぶとハズしませんよ!

サイズ

サイズ選びは、ノートの使い心地を左右する大事なポイントです。

まずはノートを使う場所を思い浮かべてみてください。

 

サイズを選ぶ基準は以下がおすすめ。

  • A4・B5(大きめ)…デスクに置いて使うなど広々書きたい場合
  • A5・B4(手ごろ)…カバンに入れて持ち運ぶがある程度書くスペースがほしい場合
  • A6~(小さめ)…常に持ち歩いたりポケットに入れる場合

 

持ち歩くのに大きすぎるとかさばって大変ですし、デスクでしか使わないのに小さすぎるとのびのび書くことができません。

使う場面に合ったサイズを見つけてください。

厚さ

ノートが何ページあるかも意外と大切なポイントです。

 

いつもノートを持ち歩いてサッと使いたい場合は、薄めの30ページ。

逆にたくさん書き込むつもりならすぐになくなると困るので、厚めの100ページ。

 

ノートをどのように使う予定なのかをはっきりさせて、厚さにも注目して選んでみてくださいね。

デザイン

最後に、ノートのデザインも社会人にとっては重要なポイントです。

 

学生時代から使っているようなノートでは、幼い印象を与えてしまうことも。

社会人として、ある程度高級感のあるノートを選ぶようにするのがベスト!

 

もちろん値段が高いほど高級感は出ますが、安価で作りもしっかりしている優れものもあります。


さて、以上の点を踏まえて私が社会人のあなたにおすすめするノートをタイプ別に10冊ご紹介します。

あなたのお仕事にあったものがきっと見つかるはず!

機能性重視のノート4選

まずは、使いやすい機能にこだわったノートを紹介します。

仕事で使うノートはツールとして使いこみたい!という方におすすめです。

コクヨ 大人キャンパス

 

  • 無地・ドット入り罫線・方眼

 

キャンパスノートというと、あなたはどんなイメージをお持ちですか?

それこそ「学生が使うノート」の代表格という認識の方がほとんどだと思います。

 

しかし、現在でそんなイメージを覆す「大人キャンパス」がラインナップされているんです。

黒やグレーのシックなデザインで、会社で使っていても違和感がありません。

 

コクヨから発売されている「SYSTEMIC」というカバーノートに対応しています。

大人キャンパスを2冊収容可能なので、資料作成用と打ち合わせ用など用途を分けて使うことができます!

 

ナカバヤシ ロジカルプライムノート

 

  • サイズ…A4・B5・A5・A6・スリムA7
  • 横罫・方眼・ポイント罫
  • 糸綴じ、Wリング

 

大人向けをコンセプトに作られたこちらのノートは、7つの特徴を持っています。

  1. 滑らかで書きやすいサラサラ用紙
  2. にじみにくく、裏写りしにくい
  3. 少し厚めでしっかりした本文用紙
  4. 厚みのある丈夫な表紙
  5. リラックス効果で集中力を高めるグリーン本文罫
  6. リスト作成やページ整理に便利な2・3・4分割目印
  7. 日付やタイトルを記入しやすい広めのタイトルスペース

 

ビジネスシーン向けに作られていて、機能性だけではなく高級感も抜群です。

コクヨ 測量野帳

 

無骨なデザインがなんともかっこいい測量野帳です。

1冊のページ数は40ページと薄く、軽いです。

さらに、表紙はハードカバーで丈夫なので持ち歩きにはピッタリのノートですね。

 

もともと製図用に作られたノートなので、余計なものはついていません。

シンプルにいいものを使いたい方におすすめです。

プラス カクリエ

 

  • サイズ…A5スリム
  • 方眼

 

ちょうどA4を三つ折りにしたサイズなので、A4サイズの資料などがはさみやすい優れもの。

普通のA5サイズよりも少しスリムな作りになっているので、場所をとらずコンパクトに使えます。

 

糸かがり製本なのでフラットに開くのもうれしいですね。

 

ラインナップも豊富で、14色のカラーバリエーションやリングタイプなども用意されています。

使い心地を追求したノート3選

紙質にこだわった、使い心地のよいノートはこちら。

書き込む際のストレスがなく快適に使うことができておすすめです。

ミドリ MDノート

 

  • サイズ…A5・新書・文庫(A6)
  • 無罫・横罫・方眼

 

MDノートはとてもシンプルな作りが特徴なので、使うシーンを選びません。

紙にもこだわりがつまっており、オリジナルの「MD用紙」の書き心地は抜群です。

また、糸かがり製本なので180度ぱたんと開き、使いやすいです。

 

カバーは皮・紙・透明の3種類展開されています。

中でも皮はヌメ皮を使用しており、使い込むほどにいい色合いになっていきますよ。

 

ライフ ノーブルノート

  • サイズ…A4・B5・A5・B6
  • 無地・横罫・方眼

 

紙質にこだわって作られた上質なノートです。

オリジナル用紙「Lライティングペーパー」が採用されており、なめらかな書き味とめくりやすさ、柔らかな色合いが特徴です。

 

製本の美しさも魅力で、品質がとても高く大人が使うのにはピッタリのノートでしょう。

 

専用カバーも販売されています。

ノートの痛みが気になる方、より高級感を出したい方におすすめですよ。

 

アピカ プレミアムCDノート(紳士なノート)

  • サイズ…A4・B5・A6・124×140mm
  • 無罫・横罫・方眼

 

シルクのような滑らかな書き心地が特徴の紳士なノート。

名前の通り、「紳士」なこだわりがつまっています。

 

表紙デザインは高級感がある上品なデザインとなっています。

また、糸かがり綴じを採用しているのでフラットに開き、書くときや開いておきたいときのストレスはゼロです。

気兼ねなく使えるノート3選

ノートはとにかくがしがし使いこみたい!という方におすすめのノートです。

価格も安めながら、デザインはスタイリッシュで仕事用にぴったり。

デルフォニックス ロルバーン

 

  • サイズ…A5・B6・A6など
  • 方眼

 

ゴムバンド付きなのでカバンの中で勝手に開くことがありません。

また、ノートの最後にはクリアポケットが数ページあるので、ちょっとしたものを入れておくことができるんです。

 

機能面でとても優れていて、色やデザインも豊富にそろっているので選ぶ楽しさもありますね。

ロディア クラシック

 

  • サイズ…A5・A6

 

なんといってもデザインがかっこいいのがこのロディアのノートです。

私はロディアといえばメモ帳のイメージが強かったのですが、ノートもすてきですね。

 

サイズが小さいため、持ち歩きをする方に向いていると思います。

デザインフィル トラベラーズノート

 

ビジネスシーンにぜひおすすめしたいのがこのトラベラーズノート。

シンプルな革カバーで数冊のノートをまとめられる作りとなっています

用途ごとに数冊のノートをまとめて持つことができますし、革のカバーは上質で持っているだけでワクワクします。

 

大きさはレギュラーサイズとパスポートサイズの2種類。

レギュラーサイズはA5スリムで、A4が三つ折りで収まるサイズです。

 

ちなみに、先述したカクリエもトラベラーズノートレギュラーにピッタリのサイズですよ。

 

まとめ

  • サイズ・厚さ・デザインにこだわろう
  • 用途に合わせて選ぼう

 

仕事用ノートは、使う場面をしっかり想像して選ぶことがポイント。

仕事中にがっつり使い込みたい場合と、商談の場など改まった場で使いたい場合では選ぶべきノートも変わってきます。

 

ぜひあなたにあった1冊を見つけてくださいね。

 

それでは、あおい(@aoironote16)でした!

 

▼「文房具」関連記事はこちら